ニュース

西武、日本ハムに勝ち越し6.5差 浅村が逆転のグランドスラム!

無断転載禁止
西武・浅村栄斗(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.08.19 18:00
埼玉西武ライオンズ 7 終了 4 北海道日本ハムファイターズ
メットライフ
○ 西武 7 - 4 日本ハム ●
<17回戦・メットライフ>

 首位・西武が2戦連続の逆転勝ち。2位・日本ハムとの3連戦を2勝1敗と勝ち越し、ゲーム差を6.5に広げた。

 西武は常に先手を奪われる苦しい展開。それでも2-4の7回、7番中村の中前打、代打・栗山の四球で無死一、二塁の好機を作ると、9番金子侑が1点差に迫る左前適時打を放ち、日本ハム先発・マルティネスをマウンドから降ろした。

 さらに、代わった公文にも襲いかかり二死満塁とすると、3番浅村が、この試合2発目となる25号満塁弾を西武ファンで青く染まる左翼席へ運んだ。

 7-4と逆転したあとは、マーティン、ヒースが無失点リレー。7回に好救援を見せた平井が3勝目(1敗)、ヒースは5セーブ目(3勝0敗)を手にした。

 日本ハムは、8番渡辺の3安打2打点の活躍などで中盤までリードを奪うも、2戦連続の逃げ切り失敗。西武とのゲーム差を6.5に広げられると同時に、3位のソフトバンクには2.5差に詰め寄られた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西