ニュース

ヤクルト・井野のスクイズに里崎氏「完璧な技術でしたね」

無断転載禁止
ヤクルトの井野卓
2018.08.19 18:00
東京ヤクルトスワローズ 8 終了 5 阪神タイガース
神宮
○ ヤクルト 8 - 5 阪神 ●
<16回戦・神宮>

 7-2の5回にヤクルト・井野卓が、絶妙なセーフティスクイズを決めた。

 ヤクルトは5回、先頭の西浦直亨、谷内亮太の連打で一、三塁の好機を作る。ここで井野が、阪神2番手・岩崎優が投じた外角のチェンジアップをセーフティスクイズ。これが一塁線上ギリギリ入りが三塁走者が生還した。

 このセーフティスクイズに19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-阪神戦』で解説を務めた里崎智也氏は「バントが上手かったですし、これぞセーフティスクイズという完璧な作戦、完璧な技術でしたね。この状況は、セーフティスクイズが成功しやすいシチュエーションではありましたよね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアプナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM