ニュース

DeNA・浜口が2勝目!大矢氏「最初はあまりよくなかったけど…」

無断転載禁止
DeNAの浜口遥大
2018.08.24 18:00
東京ヤクルトスワローズ 3 終了 6 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 3 - 6 DeNA ○
<17回戦・神宮>

 DeNAの浜口遥大が24日のヤクルト戦で、7月25日の中日戦以来、約1カ月ぶりとなる2勝目を挙げた。

 自身3連敗中の浜口は1-0の初回、簡単に二死としたが、3番・山田哲人に同点ソロを浴びる。直後の2回に打線は、4点を奪い勝ち越しに成功。4点のリードをもらった浜口は、3回に1点を失ったが、粘りのピッチングで5回を101球、8安打、6奪三振、3四死球、2失点にまとめた。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、「最初はあまりよくなかったですけど、中盤は少しチェンジアップを主体にして内容を変えていきましたよね。それが、なんとか5回までいけた内容だと思います」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM