ニュース

楽天・ハーマン、リードを守れず…平石監督代行「誰しも疲労はある」

無断転載禁止
楽天のハーマン
2018.08.29 18:00
埼玉西武ライオンズ 5 終了 4 東北楽天ゴールデンイーグルス
県営大宮
○ 西武 5 - 4 楽天 ●
<22回戦・大宮>

 楽天は2点リードの9回、守護神・ハーマンが3点を失いサヨナラ負けを喫した。

 4-2の9回からマウンドにあがったハーマンは、一死走者なしから栗山巧に二塁打、源田壮亮に四球を与えると、続く秋山翔吾に2点適時打で同点に追いつかれてしまった。浅村栄斗を右飛に打ち取ったが、山川穂高の打席中に秋山の二盗を許すと、山川にライト前に運ばれサヨナラ負け。

 平石監督代行は「それまでイメージ通り試合を運べていたが…」と振り返り、ハーマンについては「この時期はハーマンに限らず誰しも疲労はあると思う。やられたことで少しメンタル面での疲労はあるかもしれないね」とコメントした。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM