ニュース

皆に愛された“新井さん” プロ20年目での引退決断

無断転載禁止
2016年、復帰2年目で悲願の優勝を掴んだ新井貴浩(C)KYODO NEWS IMAGES

「新井さん」がトップトレンドに


 5日お昼に飛び込んだ衝撃の一報。驚いたのは広島ファンだけではなかっただろう。

 広島の新井貴浩がマツダスタジアムで会見を開き、今季限りでの現役引退を発表。プロ20年目の今シーズンをもって、野球選手としての人生に幕を引くことを決断した。

 プレーもさることながら、そのキャラクターや人柄から多くのファンに愛された41歳。引退発表後のTwitterには、多くのファンからの引退を惜しむ声や、これまでの功績を労う声、感謝の声があふれた。

 なかでも特徴的だったのが、Twitter内で“いま”最もつぶやかれている話題をピックアップする「トレンド」の欄。やはりTwitter上も新井の引退の話題でもちきりだったのだが、『広島・新井』や『新井選手』といったキーワードを抑えてトップに君臨したのが『新井さん』というワードだった。

 今や新聞などでも用いられるようになった新井の愛称が“新井さん”。最後の最後までたくさんファンから愛されていたことが、Twitterのトレンドにも現れていた。




新井さんを日本一の男に…


 広島工高から駒沢大を経て、1998年のドラフト6位で広島に入団。2008年にFAで阪神へと移り、阪神を自由契約となった後に再び広島に復帰する。

 広島復帰2年目の2016年には通算2000本安打・通算300本塁打を達成。さらにチームは25年ぶりのリーグ優勝を果たし、自身もリーグMVPを獲得というこれ以上ないシーズンを過ごした。

 欠けているものがあるとすれば、“日本一”の栄冠だろう。2016年も日本シリーズでは日本ハムの前に屈し、リーグ連覇を果たした昨季はクライマックスシリーズでDeNAに足元をすくわれた。

 今季もリーグ3連覇に向けてマジックを順調に消化している広島。新井さんの最後に華を添えることができるか。より団結力が高まったカープの戦いから目が離せない。


▼ 新井貴浩・プロフィール
・ポジション:内野手
・生年月日:1977年1月30日(41歳)
・出身地:広島県
・投打:右投右打
・身長/体重:189センチ/107キロ
・球歴:広島工高-広島(98年・D6)-阪神(08~14)-広島(15~)
[通算成績] 2369試 率.278(7919-2200) 本319 点1299

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西