ニュース

真中氏が『安定している』と評価したヤクルトの選手は?

無断転載禁止
ショウアップナイターの解説者を務める前ヤクルト監督の真中氏
 9日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-ヤクルト戦』で解説を務めた真中満氏が、ヤクルト・坂口について「安定している」と語った。

 真中氏は「スタンスが変わらないですよね。自分を貫いていますよ」と話す。青木宣親の復帰で今季は、本職の外野以外に一塁にも挑戦している坂口だが、真中氏は「慣れないポジションを取り組んで、ここまで1年間よくやっていますよね」と献身的な働きぶりを評価した。

 坂口はヤクルト移籍1年目の2016年にチームトップの155安打をマークし、2年目の昨季も155安打、打率.290の成績を残した。今季もここまで打率.322、139安打と、安定した働きでチームを引っ張っている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM