ニュース

西武・おかわり、8月度の月間MVP!「いいバッティングができた」

無断転載禁止
西武・中村剛也(C)KYODO NEWS IMAGES
 西武の中村剛也が11日、8月度の月間MVPを受賞した。

 中村は8月、月間自己最多となる12本の本塁打を放つなど、打率.319、12本塁打、26打点と打線を牽引。2015年7月以来2度目の受賞となった月間MVPに中村は「嬉しいです」と喜び、「ホームランの数がまあまあ良かったですし、ホームランは誰にも負けないくらい打ちたい」と意気込んだ。

 前回獲得した月間MVPも7月と、夏場に強い傾向がある。中村は「そうなんですかね。暑いのはあまり好きじゃないですけど、最近はメッチャ暑かったので、いいバッティングができたと思います」と笑顔で振り返った。

 チームは10年ぶりのリーグ優勝に向けて首位を走っている。「優勝を経験しているけど、10年前で1回しかしていない。特にそういった気持ちはないですけど、色々な経験をこれまでさせてもらっていますし、そういう経験を活かしていきたい」と10年ぶりのリーグ優勝に向けて決意を述べた。

▼ 中村剛也
8月成績:率.319 本12 点26

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM