ニュース

8月のファーム月間MVPが決定!巨人・高田、広島・メヒアが受賞

無断転載禁止
広島のメヒア

4戦4勝を挙げた“松坂2世”


 日本プロ野球機構(NPB)は13日、プロ野球8月の「スカパー!ファーム月間MVP賞(スカパーファームMVP)」を発表した。受賞した選手は以下の通り。


【イースタン・リーグ】
▼ 高田萌生(巨人/投手) ☆プロ2年目
成績:4試(28.0回) 4勝0敗 奪三振29 四球8 防御率0.96

 巨人期待の2年目右腕が快投を披露。8月は4試合に登板してリーグトップの4勝をマーク。投球回・奪三振もトップの成績だった。創志学園高時代にはその投球フォームと力強い速球から“松坂2世”と呼ばれた注目の20歳が、リーグ首位を独走するチームを牽引した。


【ウエスタン・リーグ】
▼ アレハンドロ・メヒア(広島/内野手) ☆プロ3年目
成績:12試 率.390(41-16) 本5 点15 出塁率.480 長打率.878

 ファームでは格の違いを見せる大砲。8月は12試合の出場で打率・本塁打・打点のリーグ三冠。勝負強さも光り、得点圏打率もリーグ断トツの.636。長打率・出塁率もリーグトップだった。

 なお、受賞選手には両リーグから記念品と、スカパーJSAT株式会社から賞金5万円が贈られる。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西