ニュース

首位・西武、マジック11点灯!辻監督「油断はできない」

無断転載禁止
西武の辻発彦監督
2018.09.17 13:00
埼玉西武ライオンズ 8 終了 1 福岡ソフトバンクホークス
メットライフ
○ 西武 8 - 1 ソフトバンク ●
<21回戦・メットライフ>

 首位・西武と2位・ソフトバンクとの“首位攻防3連戦”に3連勝し、優勝マジック「11」が点灯した。

 西武は初回、栗山巧の第7号満塁本塁打で先制する。先発したウルフは打球を右太もも裏に受け3回途中1失点で緊急降板するも、後を受けた武隈祥太、増田達至、小川龍也、平井克典、相内誠の5投手が無失点に抑えた。

 打線も7回に中村剛也の第26号3ラン、8回に浅村栄斗の犠飛で得点を挙げ、8−1で勝利した。

 辻監督は「ソフトバンク3連戦、ローテーションからいったらうちは苦しかった。1つ勝ち、2つ勝ち、勢いがあったのかなと思う」と振り返った。

 また優勝マジック11点灯については「私も現役時代、経験してきたが油断はできない。広島と違ってまだまだ。でも励みにはなる」と語った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM