ニュース

前田健太、3者連続三振の圧巻リリーフ ド軍サヨナラ勝ちで6連覇へ前進

無断転載禁止
3者連続三振の圧巻救援を見せ雄叫びを上げるドジャースの前田
○ ドジャース 3x - 2 ロッキーズ ●
<現地時間9月18日 ドジャー・スタジアム>

 ドジャースの前田健太投手が18日(日本時間19日)、本拠地でのロッキーズ戦に救援登板。3者連続三振の圧巻リリーフを見せ、チームのサヨナラ勝ちに貢献した。

 前田は7回2失点と力投した先発・カーショーのあとを受け、2-2の8回に登板。先頭の3番アレナド、続くホリデーをいずれも3球三振に仕留めると、5番デスモンドも見逃し三振に退けマウンドで雄叫びを上げた。

 失点が許されない場面で、強力クリーンナップを完全制圧。1回10球、無安打3奪三振無失点のパーフェクトリリーフで、防御率を3.85とした。

 ドジャースは9回以降も救援陣が無失点リレー。すると10回裏、1番テイラーが左越えの17号ソロを放ちサヨナラ勝ちした。これでロッキーズとの首位攻防戦3連戦に2連勝。1.5差で首位をキープし、ナ・リーグ西地区6連覇へ前進した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西