ニュース

DeNA・東、巨人戦5戦5勝!ラミレス監督「アンビリーバブル」

無断転載禁止
DeNAのドラフト1位ルーキー・東克樹
2018.09.19 18:00
読売ジャイアンツ 1 終了 6 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
● 巨人 1 - 6 DeNA ○
<24回戦・東京ドーム>

 DeNAのラミレス監督が、ドラフト1位ルーキー・東克樹を手放しで褒めた。

 東は立ち上がりから得意の巨人打線をねじ伏せ、スコアボードに0を重ねていく。打線も初回から大和の先頭打者本塁打、3回にロペスの3ラン、4回に大和の適時打、5回にロペスにこの日2本目の本塁打と6点を援護。

 大量援護をもらった東は7回二死走者なしからマギーに一発を浴びたが、7回二死まで完全投球を披露するなど、8回を1安打1失点に抑え11勝目を手にした。これで東は対巨人戦、5戦5勝となった。

 ラミレス監督は東の投球に「アンビリーバブル。ここまでやるとは想像していませんでした。ヒットはホームラン1本だけですし、直球、球種のコンビネーションもよくて、素晴らしいピッチングをしてくれたと思います」と絶賛し、「ジャイアンツ戦というと違うプレッシャーがあると思うんですけど、5勝を挙げて本当に素晴らしいピッチングをしています」と高く評価した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM