ニュース

広島、マジック1のまま足踏み DeNAに逆転負け、2位ヤクルト勝利

無断転載禁止
広島先発・ジョンソン=マツダ(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.09.24 13:30
広島東洋カープ 5 終了 7 横浜DeNAベイスターズ
マツダスタジアム
● 広島 5 - 7 DeNA ○
<23回戦・マツダスタジアム>

 優勝マジックを「1」としていた広島は、本拠地でDeNAに逆転負け。マジック対象チームの2位・ヤクルトが中日に勝利したため、広島の優勝決定はあす以降に持ち越しとなった。

 広島は2回裏、8番石原、1番田中の適時打で2点を先制するも、直後の3回表に先発・ジョンソンが4点を失った。左腕は2-4の6回表にも失策絡みで失点。バックの拙守にも足を取られ、6回5失点(自責点4)で5敗目(10勝)を喫した。7回表には2番手のアドゥワが、ソトに35号2ランを浴び3-7。その裏、3番丸の37号2ランで2点を返したが、反撃はここまでだった。

 DeNAは3番のソトが、逆転の34号3ラン、追加弾の35号2ランと計5打点。投げては好救援のエスコバーが4勝目(3敗)を手にし、3位争いに踏みとどまった。

 広島は敗れても優勝決定の可能性はあったが、試合後に2位のヤクルトが中日に勝利。マジックは「1」のまま変わらず、優勝決定はあす以降となった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西