ニュース

広島、今日も優勝お預け…26日からヤクルト3連戦

無断転載禁止
DeNAに連敗し、ベンチで肩を落とす広島ナイン。右は最終打者となった丸=マツダ(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.09.25 18:00
広島東洋カープ 3 終了 5 横浜DeNAベイスターズ
マツダスタジアム
● 広島 3 - 5 DeNA ○
<24回戦・マツダ>

 優勝マジック1の広島は4位・DeNAに敗れ、2位・ヤクルトが最下位・中日に勝利したため、25日もリーグ3連覇達成とはならなかった。

 広島は1-3の6回に丸佳浩の第38号ソロ、松山竜平の適時三塁打で同点に追いつく。続く7回に二死満塁の好機を作るも、松山が遊ゴロに倒れ無得点。すると、8回にフランスアがロペスに勝ち越しの2ランを浴びた。結局、これが決勝点となり広島は敗れた。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 広島-DeNA戦』で解説を務めた田尾安志氏は「昨日と同じ光景をみましたけど、横浜の執念。ラミレス監督の執念。ピッチャーの交代も上手いですし、勝ったなと思いました」と話し、中日に逆転勝利したヤクルトについては「抑えの佐藤から2点を取って、延長10回に逆転ですからね。ヤクルトがすごいですね」と語った。

 26日から首位・広島と2位・ヤクルトがマツダスタジアムで3連戦を行う。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM