ニュース

江本氏が「ナンバー1」と評価した投手は?

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める江本孟紀氏
 巨人・菅野智之が4日の広島戦で、今季8度目の完封勝利でリーグトップタイの15勝目を手にした。

 2試合連続完封勝利中の菅野は、この日も立ち上がりから安定感が抜群だった。5回まで許した安打は3本、三塁を踏ませないピッチング。さらに6回以降は打たれた安打はわずかに1本と、9回を4安打0四死球11奪三振無失点と完璧な投球内容で完封勝利を挙げた。

 15勝目とした菅野は、沢村賞の選考基準となる7項目を全てクリア。新たに2018年度から7回3自責点以内のQS率という独自の評価基準も27試合中17試合で達成している。2年連続で沢村賞受賞も夢ではない。

 9月29日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏は菅野について「セ・リーグの中でもナンバー1でしょうね。(完封8度)これはスゴいですね。(沢村賞は)菅野でしょう。当然今の実力のあるピッチャーでも、そうそう完投ができるわけではないですから」と太鼓判を押した。

【沢村賞の選考基準7項目と菅野】
25試合以上:27試合
10完投以上:10完投
15勝以上 :15勝
勝率6割以上:.652
200回以上 :201回
150奪三振以上:200奪三振
防御率2.50以下:2.15

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM