ニュース

広島に大きく負け越した巨人に江本氏「今年も何も対策ができなかった」

無断転載禁止
巨人・高橋監督=東京ドーム(C)KYODO NEWS IMAGES
 9月29日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-広島戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、広島に大きく負け越した巨人に喝を入れた。

▼ 巨人の2015年以降の広島との対戦成績
2015年 10勝15敗 
2016年 12勝13敗
2017年  7勝18敗
2018年  7勝17敗1分

 かつては広島をカモにしていた巨人だが、2015年以降は4年連続で負け越し。特に昨季と今季は広島に対し、10以上の借金をつくった。これには江本氏も「2年連続でしょ。今年も何も対策ができなかったということですよ」とバッサリ。「今年もダブルスコアですからね。広島優勝の最大の功労者ですよ」と皮肉った。

 今年は敵地・マツダスタジアムで、2勝9敗1分と、全く歯が立たなかった。初めて勝利したのも、シーズンも終盤に差し掛かった8月12日と寂しいものだった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM