ニュース

西武の頼れる“主将”浅村が打点王「山川としのぎ合った結果」

無断転載禁止
西武・浅村栄斗

チームメイトへの感謝


 球団記録を更新する127打点を挙げて5年ぶり2度目となる「打点王」のタイトルを獲得した浅村は、打率.310、32本塁打、127打点と、各部門で高い数字を残し、3割30本100打点を達成。得点圏打率もリーグ2位の「.369」と勝負強さを発揮した。

 浅村は、「打点は最終戦までチームメイトの山川としのぎ合った結果だと思います。そしてこの賞は、自分より前に打つ皆さんがたくさん出塁していただいたおかげです」とコメント。自身一人の結果ではないことを強調し、チームメイトへの感謝を述べた。

▼ パ・打点ランキング
1位 127打点 浅村栄斗(西武)
2位 124打点 山川穂高(西武)
3位 106打点 中田 翔(日本ハム)
4位 102打点 柳田悠岐(ソフトバンク)
5位  99打点 吉田正尚(オリックス)

▼ 浅村栄斗選手コメント
名誉ある賞をとれたことは大変光栄に思います。
打点は最終戦までチームメイトの山川としのぎ合った結果だと思います。
そしてこの賞は、自分より前に打つ皆さんがたくさん出塁していただいたおかげです。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西