ニュース

里崎氏、ファイナル進出の巨人は「2010年のロッテに似ている」

無断転載禁止
2回、先制ソロを放った長野(左から2人目)を迎える巨人・高橋監督(中央)ら=神宮(C) KYODO NEWS IMAGES
2018.10.14 18:00
東京ヤクルトスワローズ 0 終了 4 読売ジャイアンツ
神宮
セCSファーストステージ第2戦
● ヤクルト 0 - 4 巨人 ○
<10月14日 神宮>

 3位の巨人が2位・ヤクルトに2連勝で、CSファイナルステージ進出を決めた。

 14日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファーストステージ第2戦 ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた里崎智也氏は巨人について「シーズン終盤までDeNAと競い合って、しっかり勝ってチーム状況があがってここにきているんですよね。(緩みが)全くない。そういった意味では、上がり調子できているところに怖さはありますよね」と分析する。

 「ギリギリのところで踏ん張って勝ってきた。2010年のロッテも最後1回でも負けたら、4位だったのに最後しっかり3連勝して、滑り込み3位でいって勢いに乗っていったんですよね。2010年のロッテに似ている雰囲気がありますね」と太鼓判を押した。

 今季限りで退任が決まっている巨人の高橋由伸監督。里崎氏は「3位から日本シリーズに出て、最後に胴上げされて花道を飾る最高のシチュエーションが出きるかどうか。“下剋上ストーリー”が達成できるか楽しみですね」と話した。高橋監督は最後に有終の美を飾ることができるか注目だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM