ニュース

田尾氏、日ハム・西川の盗塁に「これがプロ」

無断転載禁止
日本ハムの西川遥輝
2018.10.15 18:00
福岡ソフトバンクホークス 5 終了 2 北海道日本ハムファイターズ
ヤフオクドーム
パCSファーストステージ第3戦
○ ソフトバンク 5 - 2 日本ハム ●
<10月15日 ヤフオクドーム>

 日本ハムの西川遥輝が盗塁王の意地を見せた。

 初回、セカンドの失策で出塁した西川は続く大田泰示の打席で二盗。しかし、今季47度の盗塁企図でわずかに3つしか失敗していない西川が、ソフトバンクの強肩捕手・甲斐拓也に刺されタッチアウト。

 それでも1-3の6回、四球で出塁すると、大田の初球にすかさず走り、しっかりと盗塁を成功させた。大田の二ゴロで三塁に進んだ西川は、近藤健介の中安で生還した。

 この盗塁に15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファーストステージ第3戦 ソフトバンク-日本ハム戦』で解説を務めた田尾安志氏は「これがプロですね。初回にアウトになった。いいスタートを切ったけどアウトになった。そこにひるまずまたいくっていうのが盗塁王ですね。自信がないと走りませんよ」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM