ニュース

今季2度目のW受賞!西武・山川と多和田が月間MVP

無断転載禁止
西武・山川穂高(C)KYODO NEWS IMAGES
 西武の山川穂高と多和田真三郎が16日、9・10月度の月間MVPに輝いた。

 山川と多和田ともに3・4月度以来となる同時受賞となった。9・10月にリーグトップの11本塁打、28打点を記録した山川は「一番大事な時にしっかり打てたと思うので、そこが一番嬉しく思います」と話せば、9・10月に4勝をマークした多和田も「自分も同じく大事な時期に結果を残せたので、良かったと思います」と喜んだ。

 報道陣からお互いの印象について聞かれると、山川は多和田について「僕はピッチャーをやったことがないので技術面のことはわからないですけど、勝つのがピッチャーだと思っている。ここまで勝ち星を重ねたことは凄い事ですし、頼もしく見ていました」と評価。

 一方の多和田は先輩・山川について「ホームランもたくさん打っていますけど、これぐらいは打つなと思っていたのでビックリはないですね」と語っていた。

▼ 山川穂高
9・10月成績:28試 率.333 本11 点28

▼ 多和田真三郎
9・10月成績:5試 4勝0敗 防1.54

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM