ニュース

広島が日本S進出!江本氏「しっかりと調整できたのは立派」

無断転載禁止
プロ野球セ・リーグのCSファイナルステージを突破して日本シリーズ進出を決め、喜ぶ広島ナイン=19日、マツダスタジアム(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.10.19 18:00
広島東洋カープ 5 終了 1 読売ジャイアンツ
マツダスタジアム
セCSファイナルステージ第3戦
○ 広島 5 - 1 巨人 ●
<10月19日 マツダスタジアム>

 広島がアドバンテージの1勝を含めて4勝0敗で、2年ぶりに日本シリーズ進出を決めた。

 広島は0-0の2回に野間峻祥の適時二塁打などで2点を先制。続く3回に丸のソロ、5回にも相手のミスから2点を奪い5-0とリードを広げる。先発・九里亜蓮は6回に1点を失ったが、5回まで巨人打線を無安打に抑えるピッチング。救援陣も6回途中から岡田明丈、一岡竜司、ジャクソン、フランスアの継投で逃げ切った。

 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター CSファイナルステージ 広島-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「昨年はシーズン中のテンションを持続できなかった。同じ轍を踏まないぞというね、しっかりと調整できたのは立派。これが全てだと思います」とCSを勝ち抜いた要因を挙げていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM