ニュース

中日・与田新監督が大仕事!根尾の交渉権を獲得

無断転載禁止
侍ジャパン・根尾昂(大阪桐蔭)
 2018年度のプロ野球ドラフト会議が25日に都内で行われ、中日、日本ハム、巨人、ヤクルトの4球団の競合し、中日が大阪桐蔭の根尾昂選手の交渉権を獲得した。

 根尾を巡って、中日、日本ハム、巨人、ヤクルトの4球団が1位指名で競合。抽選の結果、中日の与田剛監督が交渉権を獲得した。

 根尾の交渉権を獲得した与田監督は「一番プレッシャーをかけられたのはチーム関係者ですからね。絶対に外せないという思いがあったんですけど、ホッとしています」と安堵の表情。

 大阪桐蔭時代は投手と野手の“二刀流”で活躍した根尾。プロでも“二刀流”でプレーするのか気になるところ。与田監督は「本人の意思を尊重したい気持ちはあるんですけど、スーパースターのような選手なので、これから野球界を背負ってもらいたい。色んな形で活躍して欲しいと思います」と語っていた。

▼ 根尾昂
身長 / 体重:177センチ / 75キロ
投 / 打:右投 / 左打
ポジション:内野手
生年月日:00年4月19日

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM