ニュース

楽天、2年目・鶴田と来季支配下契約せず 大量17人目の戦力外通告

無断転載禁止
10月29日に戦力外通告を受けた楽天・寺岡寛治投手

かつての盗塁王・聖沢、13年目の枡田らも…


 楽天は30日、2年目左腕の鶴田圭祐投手に、来シーズン支配下選手契約を行わない旨を伝えたと発表した。

 鶴田は帝京大の準硬式野球部出身で、16年ドラフト6位で楽天入り。入団後の2シーズンで一軍登板はなく、今季は二軍でも1試合のみの登板だった。

 楽天は29日にも、12年の盗塁王・聖沢諒外野手、1年目右腕の寺岡寛治投手ら9選手に、来シーズン支配下選手契約を結ばない旨を通知。本日発表された鶴田を合わせ、これまでに17選手が戦力外通告を受けた。

 戦力外となった選手は以下の通り。

【投手】
寺岡寛治、入野貴大、小山雄輝、鶴田圭祐、野元浩輝、ジョシュ・コラレス、横山貴明、宮川将

【捕手】
下妻貴寛、伊志嶺忠、細川亨

【内野手】
吉持亮汰、匠(出口匠)、向谷拓巳

【外野手】
聖沢諒、枡田慎太郎、ルシアノ・フェルナンド

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西