ニュース

日本ハム・宮西が左肘を手術 入団から11年連続50試合登板

無断転載禁止
日本ハムの宮西尚生(C)KYODO NEWS IMAGES

復帰まで3~4カ月


 日本ハムは5日、宮西尚生投手(33)が同日に横浜市内の病院で「左肘骨棘(こつきょく)滑膜(かつまく)切除術」を受け、無事に終了したことを発表。全治までは3~4カ月を要する見込み。

 プロ11年目の今季は、通算ホールドポイントを「326」まで伸ばし、山口鉄也が記録していた「324」HPという日本記録を更新した。今季は55試合に登板して41ホールドポイントを記録。入団から11年連続で50試合以上に登板しており、今季限りで現役を引退した岩瀬仁紀の「15年連続50試合登板」にどこまで迫れるのか、来季以降の活躍にも期待がかかる。


▼ 宮西尚生・成績
[今季成績]
55試合(45回)
4勝3敗41ホールドポイント
防御率1.80

[通算成績]
629試合(522回1/3)
32勝29敗3セーブ326ホールドポイント
防御率2.40

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西