ニュース

西武・炭谷銀仁朗も移籍決断…23日「ファン感」終了直後に渡辺SDが明かす

無断転載禁止
西武・炭谷銀仁朗

浅村につづいて…


 西武は23日、FA権の行使を宣言していた炭谷銀仁朗捕手(31)から「FA権を行使して他球団へ移籍したい」という旨の申し入れがあったことを発表した。

 メットライフドームで行われたファン感謝イベント『LIONS THANKS FESTA 2018』の終了直後、渡辺久信球団本部シニアディレクター(SD)兼編成部長が会見を開き、炭谷から移籍を希望する声があったことを報道陣に説明。渡辺SDは「野球人としてもう一度勝負したいという話でした。ウチとしたらなんとか残留して欲しかった。残念だけど、これも権利なので本人の決断を尊重するしかない」と語っている。

 西武からはつい先日、主将の浅村栄斗がFAで楽天に移籍することが決まったばかりだが、立て続けに主力選手の流出が決まってしまった。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西