ニュース

巨人・原監督がみた岡本和真

無断転載禁止
巨人の原辰徳監督(左)、岡本和真(右)[提供=ニッポン放送ショウアップナイター]
 巨人・原辰徳監督と岡本和真が26日、『ニッポン放送ショウアップナイターカンファレンス2019』にゲスト出演した。

 4年目の今季レギュラーに定着し、打率.309、33本塁打、100打点の成績を残した岡本について原監督は「僕が監督をやっているときはまだベイビーで、子供ちゃんでもう少し時間がかかるだろうと思っていたんですけど、今季は見ていて頼もしかった。出世したなと思います」とべた褒め。

 原監督からの高評価を受けて岡本は「ありがとうございます」と切り返した。この回答に原監督は思わず「コメントももう少し大人になろう」と話し、会場の笑いを誘った。

 コメントは“ベイビーちゃん”な岡本だったが、プレー面での成長は目を見張るものがある。原監督も「3つのポジションができるのはチームを構成する意味では、非常に頼もしい選手。それと、4番に関してはとにかく競わせることはしない。来季も頼むぜ」と期待を寄せていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM