ニュース

DeNAがバリオスと契約延長 ウィーランドは退団へ

無断転載禁止
DeNAのバリオス

「シーズンを通してチームの力に」


 DeNAは3日、エディソン・バリオス投手(30)と来季の選手契約を結んだことを発表した。

 バリオスは今季チームに加入した右腕。ソフトバンクでプレーした後、独立リーグを挟んでDeNAでNPB復帰を果たした今季は14試合の登板で2勝5敗、防御率3.33という成績だった。

 契約を勝ち取り、「来季はシーズンを通してチームの力になり、またファンの皆さんと共に勝利を分かち合えるよう頑張ります」と意気込みを語った男は来季こそ本領発揮することができるだろうか。


 一方、2017年から2年間在籍したジョー・ウィーランド投手(28)とは来季の契約を結ばないことが決まった。

 来日1年目の2017年は21試合の登板で10勝2敗と驚異的な勝率でチームに貢献。球団の助っ人投手として初となる2ケタ勝利を達成したうえ、打率.229で本塁打も3本マーク。打撃でも存在感を放っていた。

 ところが、2年目の今季は16試合の登板で4勝9敗、防御率4.99と安定感に欠ける姿も。2年連続で本塁打も放ったが、チームの構想からは外れてしまったようだ。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西