ニュース

西武・源田は8000万で更改…「来年はもっと責任感をもって」

無断転載禁止

来季は打倒・今宮も?!


 西武の源田壮亮選手(25)が4日、メットライフドームで契約更改交渉に臨み、年俸8000万円(※金額は推定)でサインした。

 プロ2年目の今季も2年連続でフルイニング出場を果たした源田は「今年もフルで出れたのは自分の中ですごく大きいなと思いますし、リーグ優勝したチームでショートで1年間でれたのは良かった」と語り、自身を起用してくれた辻発彦監督への感謝を口にしつつ「2年間たくさん経験を積ませてもらったので、来年はもっと責任感をもってチームのことを考えて野球をやろうと思う」と決意を新たにした。

 球団からは「チームの中心になってきているから、来年からもまた頑張ってほしいと言われた」ことを明かし、今オフには「来年もフルで出たいので、ケガをしないような準備をして、スイングスピードを上げるような取り組みができれば」とコメント。「出塁率をもう少しあげたい」との目標も口にした。

 今季は2年目してベストナインやゴールデングラブ(GG)賞といったタイトルも手にしたが、本人は「ベストナインはチームの順位やイメージもあると思う。今年はチームも調子も良かったので、ファンの人のおかげでもあるなと思いますし、GG賞はずっと(ソフトバンクの)今宮さんがとっていましたけど、今年は(今宮に)ケガもあったので、たまたまチャンスが巡ってきた部分もある」との見解を示し、「来年は今宮さんも僕も一年ケガなくプレーして(タイトルを)とれればうれしい」と“真っ向勝負”でのタイトル獲得を誓った。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西