ニュース

初キャンプを前に…ロッテのドラ1・藤原がインフルエンザ感染

無断転載禁止
ロッテのドラフト1位・藤原恭大 (C) KYODO NEWS IMAGES

最短で21日の復帰見込み


 ロッテは17日、ドラフト1位ルーキーの藤原恭大選手(18)がインフルエンザA型に感染したことを発表した。

 体調不良で練習を早退していたという藤原は、すぐに戸田市内の病院を受診。そこでインフルエンザA型との診断が下された。今後は寮で安静に過ごしながら様子を見て、最短で21日から新人合同自主トレに合流する予定だという。

 期待の大きいゴールデンルーキーにとって思わぬつまずきとなったが、キャンプまでまだ少し時間のあるこの時期というのは不幸中の幸いか。早期の完全復調が待たれる。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西