ニュース

DeNA、上茶谷ら新人3選手が一軍キャンプ 東、井納らは二軍スタート

無断転載禁止
DeNAのラミレス監督

前巨人・中井、5年ぶり復帰・古村も一軍


 DeNAは26日、2月1日から沖縄県で行う春季キャンプのメンバー振り分けを発表した。一軍は宜野湾、二軍は嘉手納で汗を流す。

 新人では、ドラフト1位の上茶谷(東洋大)、同3位の大貫(新日鉄住金鹿島)、同6位の知野(BC新潟)が一軍スタート。さらに、12球団合同トライアウトを経て新加入した前巨人の中井、5年ぶりの古巣復帰となった古村らも一軍スタートとなった。

 また、昨季の新人王・東は左肘の違和感で二軍スタート。昨年10月に右肘のクリーニング手術を受けた井納も嘉手納からスタートする。現時点での一、二軍の振り分けは下記の通り。

【一軍:宜野湾】

●投手(20名)
阪口、石田、大貫、三嶋、山崎、今永、浜口、上茶谷、飯塚、三上、バリオス、砂田、京山、パットン、平良、エスコバー、国吉、古村、田村、笠井

●捕手(3名)
戸柱、伊藤光、嶺井

●内野手(8名)
中井、ロペス、倉本、大和、柴田、宮崎、知野、ソト

●外野手(7名)
宮本、桑原、神里、筒香、乙坂、楠本、細川

【二軍:嘉手納】

●投手(19人)
東、井納、熊原、斎藤、勝又、平田、桜井、進藤、綾部、田中、赤間、寺田、武藤、藤岡、中後、宮城、中川虎、水野、コルデロ

●捕手(3人)
益子、山本、西森

●内野手(9人)
伊藤裕、石川、大河、狩野、山下、飛雄馬、佐野、中川大、百瀬

●外野手(3人)
梶谷、青柳、関根

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西