ニュース 2019.02.02. 17:34

ヤクルト寺原「結果で恩返ししたい」 小川監督は先発として期待

無断転載禁止
ヤクルト・寺原隼人

プロ18年目で4チーム目


 ヤクルトに新加入した寺原隼人投手が2日、キャンプ初日から2日連続でブルペン入りし、小川監督らにアピールした。

 ソフトバンクを戦力外となり、今季からヤクルトに加わった右腕。新天地では先発での調整を進めており、「久々の先発ということで球数を意識している。これまで(救援)はブルペンでも少なかったので、そこを調整していきた」と今後の見通しを語った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 この日は小川監督も右腕の投球をチェックし、「まだ彼のベスト(の状態)を知らないので、これから見ていきたい。彼には威力のあるスピードボールとシュートという武器がある。カットなどの変化球も活かしながら、先発としてしっかり試合を作ってほしい」と期待を寄せた。

 寺原はプロ18年目でヤクルトは4つ目の所属球団(ソフトバンクに2度在籍)となる。「常に競争意識を持って、とにかく結果で恩返ししたい」と力を込めた。

cX.callQueue.push(['insertWidget', { widgetId: '2b5c22c2f9aca77097a4830998ad03515c55bc34', insertBeforeElementId: 'cx_2b5c22c2f9aca77097a4830998ad03515c55bc34', width: '100%', height: 303, renderTemplateUrl: 'auto' }]);