ニュース

顔面強打の小笠原二軍監督「情けない」 9日の練習には参加する予定

無断転載禁止
読谷平和の森球場をあとにする中日の小笠原二軍監督

就寝中にベッドから転落


 ケガの状態が心配されていた中日の小笠原道大二軍監督が8日、読谷二軍キャンプに午後から姿を見せ、ケガの具合を自ら報告した。

 前夜の就寝中にベッドから転落したと語る小笠原監督は「バランスを崩して下に落ちてしまった。情けない」とコメント。取材後も病院に行く予定だと話し、14時前に再び球場を離れた。

 額付近を切るなど打撲の症状がみられたが「明日から出ます」と指揮官。9日は予定通り、チームを指揮する見込みだ。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西