ニュース

ロッテ・チェン、「めちゃくちゃ仲が良い」Lamigoの4番から三振を奪う!

無断転載禁止
ロッテのチェングァンユウ【撮影日=2019年2月7日】
 ロッテのチェングァンユウは9日、台湾のLamigoモンキーズとの国際交流試合に登板し、2回を無失点に抑えた。

 Lamigoとの対戦のなかで、仲の良い選手がいたという。それは、この試合で4番を打った朱育賢だ。「めちゃくちゃ仲が良く、高校のときも対戦しているので、三振が取れたので嬉しかった」と、親友から空振り三振を奪えたことを喜んだ。

 親友からの三振を喜んだチェンだが、この日の投球内容には「2イニングを抑えられたけど、変化球に制球力がまだない。ここから制球アップできるように頑張ります」と反省。

 ロッテは左投手が手薄なだけに、チェンに計算が立てばチームにとっても大きい。「優勝に貢献できるようにしたい。左の先発、中継ぎ、どこでも投げられるようにしたい」と役割を問わずチームのために投げ抜く考えだ。オフは昨年に続き元中日のチェン・ウェインと自主トレを行ったチェン。今季は一軍に定着したいところだ。

取材・文=岩下雄太
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西