ニュース

ロッテ・藤岡、二軍の練習試合にフル出場「1試合出られてよかった」

無断転載禁止
ロッテ・藤岡裕大【撮影日=2019年2月8日】
 キャンプ初日に球団から「右足膝窩筋腱炎」との発表があり、二軍で調整を続けているロッテの藤岡裕大が26日、ゴールドジムとの二軍練習試合に『2番・ショート』でスタメン出場した。

 藤岡は4回の第3打席に適時二塁打を放ち、この日は5打数1安打1打点という打撃成績。「足をあげるタイミングだったりが、いまいちしっくりこないので、これからやっていきたいと思います」と課題点を挙げた。

 走塁では「怪我していたので、しっかり走れたのが何よりです」と4回に、山口航輝の浅いライト前ヒットで俊足を飛ばして一気にホームインし持ち味を発揮。守備も「イメージと違う動きが多少ありましたけど、しっかりこなせました」と最低限の動きはできたとのことだ。

 実戦復帰初戦でフル出場を果たした藤岡。「1試合出られてよかったです」と、昨季一軍で全143試合に出場した背番号“4”は、一軍の舞台に戻るため腕を磨いていく。

取材・文=岩下雄太
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西