ニュース

日本ハム・マルティネスが2回無失点 ズバッとアウトローで筒香斬り

無断転載禁止
日本ハムのマルティネス(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.03.02 14:00
北海道日本ハムファイターズ 6 終了 1 横浜DeNAベイスターズ
札幌ドーム

“ホーム開幕戦”で実戦初登板


 日本ハムのマルティネス投手が2日、札幌ドームで行われたオープン戦・DeNA戦に先発登板。2回を投げて被安打1、無失点の好投を見せた。

 来日1年目の昨季は25試合に登板し、上沢直之に次ぐ10勝(11敗)あげた右腕。2019年の“本拠地開幕戦”の先発マウンドを託された助っ人だが、立ち上がりに一死から2番・宮崎敏郎に右翼フェンス直撃の二塁打を許し、3番のネフタリ・ソトには低めの変化球を見極められて四球。いきなり一死一二塁のピンチを招いてしまう。

 それでも、主砲の筒香嘉智をフルカウントから外角低めいっぱいの148キロで見逃し三振、5番のホセ・ロペスも中飛に打ち取り、大ピンチを無失点で切り抜けた。

 つづく2回は佐野恵太をカットボールで空振り三振に抑えると、大和はわずか1球で中飛。嶺井博希はカーブで空振りの三振に斬ってとり、危なげなく三者凡退に片づけてお役御免。この日は2回を投げて無失点の好投でマウンドを降りている。

 初回こそ2人の走者を背負ったものの、変化球を散らしながらテンポ良く40球を投げ込み、今季初の実戦登板としては上々の仕上がり。開幕投手は上沢直之と発表されているが、その上沢を支える両輪の一角として、今季も活躍に期待がかかる。


▼ マルティネス・投球内容
投球回:2回
投球数:40球
打 者:8人
被安打:1本
被本塁打:0本
奪三振:3個
与四死:1個
失 点:0点
自責点:0点



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西