ニュース

フィリーズ移籍のハーパーが入団会見 13年総額369億円、背番号「3」

無断転載禁止
入団会見を行ったフィリーズのブライス・ハーパー

フィリーズは6年連続負け越し中


 フィリーズは2日(日本時間3日)、フリーエージェント(FA)で獲得したブライス・ハーパー外野手(26)の入団会見行った。

 フィリーズとハーパーは13年の超大型契約を結び、球団公式サイトによると総額は米プロスポーツ史上最高額となる3億3000万ドル(約369億円)。背番号は「3」に決まった。

 前ナショナルズのハーパーは、デビューした2012年にナ・リーグ新人王を受賞。15年には打率.330、42本塁打、99打点、OPS 1.109を記録し、ナ・リーグMVPに選ばれた。オールスター選出6度。若きスターとしての地位を確立した。

 近年のナショナルズはプレーオフの常連だったが、フィリーズは13年から6シーズン連続負け越し中。若きスラッガーは新天地移籍について「毎シーズン優勝を狙うのが難しいチームなのは承知している。良いことも悪いことも、チームの一員となって経験したい」と抱負を述べた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西