ニュース

DeNA・大和、複数のポジションを守ることについてどう考えてる?

無断転載禁止
DeNAの大和
 2日に放送された『高嶋ひでたけと里崎智也 サタデーバッテリートーク』の『守りの名手』というコーナーに、DeNAの大和が出演し、複数のポジションで出場することについて語った。

 大和は内外野ともに高い守備力を誇り、阪神時代の14年には外野手部門のゴールデングラブ賞を受賞した。DeNAに移籍した昨季は、ショートで109試合、セカンドで2試合、外野で2試合に出場するなど、様々なポジションをこなす。

 大和は複数のポジションを守ることについて「やりがいはありますし、試合に出ることが最優先」とキッパリ。「ポジションにこだわりはあまりなかったかなと思います」と試合に出場できるのであれば、どこでも守る考えを持っているようだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM