ニュース

中日・与田監督、鈴木博志は「連投させたいと思っていた」

無断転載禁止
中日・鈴木博志
 中日の鈴木博志が10日、ロッテとのオープン戦に登板し、1回を無失点に抑えた。

 前日に続き連投となった鈴木博は1-1の9回からマウンドへ。一死後、ルーキーの藤原恭大に内野安打を打たれたが、続く高濱卓也を153キロのストレートで空振り三振、最後はバルガスを二ゴロに仕留めた。

 与田剛監督は鈴木博について「連投させたいと思っていた。走者を出しても球速が落ちることなく投げることができた」と評価。

 これで鈴木博はオープン戦の連続無失点登板を5試合に伸ばした。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM