ニュース

日本ハム横尾、3号2ラン含む3安打3打点 開幕スタメン奪取へ好調維持

無断転載禁止
日本ハム・横尾俊建
2019.03.12 13:00
広島東洋カープ 0 終了 13 北海道日本ハムファイターズ
マツダスタジアム

広島・九里の内角球を上手く左翼席へ


 日本ハムは12日、広島とのオープン戦(マツダ)に13-0で大勝。「6番・三塁」で先発フル出場した横尾俊建内野手が、オープン戦3号ホームランを含む3安打3打点と活躍した。

 日本ハム打線は2回、制球に苦しむ広島先発・ジョンソンを攻め、打者11人を送り込む猛攻で一挙6得点。続く3回も2番手・矢崎から4点を奪い、早くも10得点とした。

 活発な打線の中で、唯一のアーチをかけたのが横尾。10-0で迎えた8回の第5打席、広島・九里が投じたシュート系のボールを、上手く腕をたたみながら左翼席へ運んだ。2回の第2打席でも右前適時打を放っており、6回の第4打席の中前打も含め、この試合5打数3安打3打点と大当たり。オープン戦打率.375と打撃好調で、本塁打数はランキング1位の同僚・大田(4本塁打)に次ぐ2位となった。

 日本ハムは敵地で大勝。2番に入った鶴岡が2長打4打点を記録するなど、チーム全体で16安打を放った。投げても、計7投手で広島打線を3安打完封。4イニングを投げた先発・マルティネスは、1安打無失点だった。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西