ニュース

ソフトバンク・内川が左手根骨の骨挫傷…今後は状態をみながら

 ソフトバンクは14日、内川聖一選手が福岡市内の病院にて左手首のMRI・レントゲン検査を受け、左手根骨(三角骨)の骨挫傷と診断されたことを発表した。

 今後の練習・試合出場については、患部の状態をみながら判断するとのこと。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西