ニュース

MLB開幕戦で山崎育三郎が国歌独唱!「東京ドームでの国歌独唱は長年の夢でした」

無断転載禁止

3月20日に東京ドームで開幕戦


 3月20、21日に行われる「2019 MGM MLB 開幕シリーズ(アスレチックスvsマリナーズ)」の「国歌独唱」および「試合前セレモニー」が発表された。

 20 日(水)は、日米混成音楽隊(米国太平洋空軍音楽隊および航空自衛隊中部航空音楽隊)による演奏と防衛大学校儀仗隊によるパフォーマンスのあと、ミュージカル俳優の山崎育三郎氏が国歌独唱を行う。また、21 日(木・祝)は日本航空高等学校太鼓隊によるパフォーマンスが披露される。

 国歌独唱を行う山崎氏は「野球少年だった僕にとって、東京ドームで国歌独唱をやらせて頂けることは長年の夢でした。素晴らしい開幕戦になるよう心を込めて歌わせて頂きます」とのコメントを寄せている。


▼ 米国太平洋空軍音楽隊のコメント
米国空軍太平洋音楽隊は、メジャーリーグベースボール開幕戦で、航空自衛隊中部航空音楽隊様と演奏ができることをこの上のなく光栄に思います。
このイベントで、航空自衛隊音楽隊の皆様や友人と一緒に演奏ができる機会にとてもワクワクしています。そして、私たちのハーモニーの取れた、感動的な演奏は日米同盟の強固さを示すこととなるでしょう。

▼ 航空自衛隊 中部航空音楽隊長のコメント
この度は MLB 開幕戦にお招き頂き、大変光栄に思います。日米両国のカラーを感じられるプログラムを、私たちの友人である米国太平洋空軍音楽隊と一緒に演奏致します。
日米音楽隊の共演をどうぞお楽しみ下さい。

▼ 日本航空高等学校 太鼓隊コメント
この度、開催されます大会が成功裏に開催されますよう、祈念申し上げるとともに、日本の伝統芸能である和太鼓の音色を、選手の皆様、ご来場頂きましたお客様へ心を込めてお届け致します。
今回演奏する曲は武士の戦っている様子を表した曲、「龍虎相搏伝承乃弐」です。是非、日本の侍魂を感じて頂きたいと思います。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西