ニュース

中日、オープン戦2度目の完封リレー 笠原大役前進、田島6戦連続無安打0封

無断転載禁止
中日・田島慎二
2019.03.16 13:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 0 終了 6 中日ドラゴンズ
静岡

鈴木博も7試合連続無失点


 中日が楽天とのオープン戦(静岡)に6-0で勝利。オープン戦2度目となる完封リレーをマークした。

 先発・笠原は、緩急を駆使した投球術が光り3回を1安打無失点。初回のピンチでの3番・浅村をチェンジアップで空振り三振に仕留めるなど、3回までに5つの三振を奪った。これでオープン戦は3試合連続無失点。開幕投手へまた一歩近づいた。

 2番手・小熊は2回無安打無失点。こちらも丁寧な投球が光りゼロを並べた。3番手の谷元は2イニング目の7回に無死満塁のピンチを招いたが、代打・小郷を見逃し三振に封じたあと、1番・茂木をニゴロ併殺。2回2安打2四球無失点と粘った。

 8回に登場した4番手・田島は、4番・ブラッシュの内角を執拗につくなど、制球の良さが光った。守護神候補はこの日も、1イニングをテンポよく3者凡退。これでオープン戦は6試合連続で、無安打無失点と好調だ。

 9回は鈴木博が登板。先頭から四球と安打で無死一、二塁としたが、後続をキッチリと3人で退け、こちらはオープン戦7試合連続無失点とした。

 打線は2回、6番・高橋の右前適時打などで2点を先制。その後も4番・ビシエド、5番・アルモンテのアベック弾。途中出場・堂上の中越え適時三塁打などで、計11安打6得点を記録した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西