ニュース

日本でのMLBデビューに意気込む菊池雄星「このチャンスは二度とない」

無断転載禁止
多くの報道陣を前にマリナーズのスコット・サービス監督、イチローと共に会見に臨んだ菊池雄星

3月21日にMLBデビュー


 日本でのMLB開幕シリーズ(対アスレチックス戦)を翌週に控えたシアトル・マリナーズの菊池雄星投手が16日、スコット・サービス監督、イチロー外野手と共に来日会見に臨んだ。

 3月21日に行われる開幕2戦目での先発デビューが内定している菊池は「すごく楽しみにしてきたました。マリナーズに入団が決まってから、開幕戦が日本であるということがわかり、ここを目指して準備を進めてきました。良いプレーを見せられるよう頑張りたい」との思いを口にした。

 初登板が日本ということに関しては「デビュー戦を日本で迎えるとは、数カ月前は想像していなかった。このチャンスは二度とないので、チームが良い形でスタートをきれればいいし、僕自身もキャリアのスタートを良い形で投げ切りたい」と意気込んだ。

 自身の仕上がりに関しては「毎試合、収穫と課題が見つかった3試合だった」とここまでの実戦を振り返り、「日本と同じでいけること、もっと工夫しないといけないことがあった。良いキャンプを過ごせたと思う」とコメント。また、イチローやチームメイト、監督・コーチから様々なアドバイスをもらったことを明かし、感謝の意を述べた。

 マリナーズは17日と18日に行われる巨人とのプレシーズンゲームを経て、20日から行われるアスレチックスとのMLB開幕シリーズに臨む。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西