ニュース

巨人・戸根、イチローとの対戦は「夢のような時間」

 巨人の戸根千明が18日、マリナーズとのプレシーズンゲームに登板した。

 戸根は1—3の4回一死二、三塁でマウンドにあがると、最初の打者イチローを127キロのスライダーで見逃し三振。続くゴードンを二ゴロに仕留めピンチを脱した。

 続く5回は、2番・ハニガーを遊ゴロ、3番・ブルースを三飛、4番・エンカーナシオンを空振り三振に仕留めた。

 1回2/3を無失点に抑えた戸根はイチローとの対戦に「小さい頃から憧れていた人とだったので、貴重な経験になりました。夢のような時間でした」と振り返った。

 ベンチで戸根の投球を見守った原監督は「戸根は非常にメジャーリーグ相手に姿形も劣る事のないような雰囲気を持っていて非常に良かったと思います」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM