ニュース

マリナーズ・サービス監督、菊池は「85球~90球は投げさせたい」

無断転載禁止
21日のアスレチックス戦に先発予定の菊池雄星
 21日、シアトル・マリナーズの菊池雄星がシーズン開幕2戦目となるオークランド・アスレチックス戦でメジャー初登板初先発する。

 試合前の会見でマリナーズのサービス監督は、「雄星の投球を楽しみにしている。前評判は良かったし、ここ(東京ドーム)でデビューできるのもいい。スプリングトレーニングでの投球は見事だった。速球は来ていたし、カーブ、スライダーも良かった」と好評価の下、期待をかけた。

 開幕前、実戦形式も含めてスプリングトレーニング中は72球が最多だったが、試合前の会見でマリナーズのサービス監督は「(スプリングトレーニング中は)休みが足りないので75球くらいで、と思ってやってきた。今夜は85球~90球は投げさせたいと思っている。昨夜のマルコがやったように(開幕戦先発のマルコ・ゴンザレス投手は6回69球)、あと3回を残すくらい、90球くらいは投げさせたい」とプランについて語った。

 また、イチローは開幕戦に続き、9番ライトで先発出場する。20日の開幕戦後、「(2戦目は)スタメンで出るかはわからないが」と話していたサービス監督は、「決めかねたが、やはり先発させてみようと思った。2本くらいヒットを打ってくれたら」とこちらも期待をかけた。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM