ニュース

イチローが引退を発表「現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」

無断転載禁止
現役引退を発表したイチロー [Getty images]

「あの光景を見せられたら後悔などあろうはずがありません」


 マリナーズは21日、東京ドームで行われた『2019 MGM MLB 開幕戦』の第2戦終了後にイチローが現役引退することを発表した。

 球団公式Twitterはイチローのコメント付きの画像で引退をアナウンス。そこには「最後の試合が日本ということはとてもふさわしいと思う。マリナーズの一員としてキャリアを終えることができてとても光栄です」と記されている。

 その後、ユニフォーム姿のままで会見場に登場したイチローは、「こんなにいるの?ビックリするわ」と詰めかけた報道陣の多さに笑顔を見せながら、「こんな遅い時間にお集まりいただいてありがとうございます。今日のゲームを最後に、日本で9年、アメリカで19年目に突入したところだったんですが、現役生活に終止符を打ち、引退することとなりました」と自身の口から現役を引退することを改めて表明した。

 現役引退を決断した時期については「キャンプの終盤」と明かし、「何日前とはハッキリとお伝え出来ないが、もともと日本でプレーするところまでが契約上の予定ではあったんですけれども、キャンプ終盤になっても結果が出せず、その契約を覆すことができなかったということですね」と説明。

 決断に後悔はなかったかを尋ねられると、「もちろん、もっとできたことはあると思いますが……」としながら、「今日の球場での出来事、あの光景を見せられたら、後悔などあろうはずがありません」とキッパリ。晴れやかな表情で質問に答えた。



ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西