ニュース

巨人、本拠地開幕戦制し3連勝! 丸1号含む3打点、吉川尚&坂本勇3出塁

無断転載禁止
巨人・丸佳浩
2019.04.02 18:00
読売ジャイアンツ 9 終了 3 阪神タイガース
東京ドーム
○ 巨人 9 - 3 阪神 ●
<1回戦・東京ドーム>

 巨人が本拠地開幕戦に快勝。3番・丸が移籍後初アーチを含む3打点を挙げるなど、新打線が12安打で9点を奪った。

 巨人は初回、阪神先発・ガルシアに対し1番・吉川尚、2番・坂本勇の連打で無死一、二塁の好機を作ると、3番・丸が一塁線突破の適時二塁打を放ち先制。1番からの3連打で幸先よく得点すると、一死後、5番・陽のニゴロの間に2点目を奪った。

 3回も吉川尚、坂本勇の連打で好機を作ると、4番・岡本の2点適時二塁打で加点。さらに6番・ゲレーロも2号3ランで続き7-0とリードを広げた。5回には丸に移籍後1号ソロが飛び出し8点目。6回も丸の左犠飛で9点目を奪った。

 巨人は新打線が機能。吉川尚は3安打2得点、坂本勇も2安打1四球で2得点を記録し、新1、2番は揃って3出塁をマークした。丸は一発を含む2安打3打点を記録。岡本、ゲレーロも複数打点をマークし、12安打で9点を奪った。投げては先発・山口が7回3失点で白星。8回以降は今村、宮国が無失点リレーで締めた。

 阪神は開幕2連勝のあと2連敗。新加入の先発・ガルシアが4回7安打7失点(自責点6)と崩れ、移籍後初黒星を喫した。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西