ニュース

井端氏、DeNA・今永の牽制を評価「工夫されている」

無断転載禁止
DeNA・今永昇太(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.04.05 18:00
横浜DeNAベイスターズ 2 終了 3 読売ジャイアンツ
横浜
 5日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた井端弘和氏は、DeNA・今永昇太の牽制を評価した。

 今永は5回無死走者なしから亀井にレフト前に運ばれたが、続く小林誠司の打席中に一塁走者の亀井を牽制で刺した。

 井端氏は今永の牽制に「今永投手は昨年までは走りやすい方だったんですけど、今の牽制を見ていると、ああいう牽制は昨年までなかったですね」とコメント。

 「今までは首の振りで分かりやすかったんですけど、今は足をあげたときに1回ホームを見てと上手く工夫されているので、亀井選手もちょっとビックリしたのかなと思います」と昨年までとの牽制の違いについて説明した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM