ニュース

先発する巨人・沢村に井端氏「伸びる真っ直ぐが見られるのでは」

無断転載禁止
原監督が見守る前で、投球練習する巨人・沢村=宮崎
 14時から行われるDeNA戦に巨人・沢村拓一が、2014年9月28日のDeNA戦以来、先発のマウンドにあがる。

 ルーキーイヤーの11年から2年連続で2ケタ勝利をマークするなど、14年まで先発を務めていた沢村だが、15年以降はリリーフに転向。16年には最多セーブのタイトルを獲得し、昨季はチームトップの49試合に登板した。原監督が就任した今季、再び先発に転向となった。

 井端氏は「どうしても後ろに回ってから力みがちになっていたところが、先発で長く投げると力みが抜けるんじゃないかと思います。いつもより球が伸びる真っ直ぐが見られるのではないかと、期待しています」と先発で投げることで、沢村の本来の力が発揮できるのではないかと話した。

 「本当に先発が加わると、非常にジャイアンツにとって楽になると思います。先発は何人いても足りないくらいだと思いますので、出てきてもらいたいと思います」と沢村に期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM