ニュース

井端氏、中日・大野の真っ直ぐに「巨人打線はびっくりすると思う」

無断転載禁止
中日・大野雄
 9日の予告先発投手が発表され、中日の大野雄大は巨人戦に先発する。

 2013年から3年連続で2ケタ勝利を挙げた大野だが、ここ数年は16年と17年が7勝、昨季はルーキー時代の11年以来白星を挙げることなくシーズンを終えた。迎えた今季、初登板となった4月2日の広島戦は、7回を投げて5安打、8奪三振、4失点という投球内容だった。

 8日に放送された『ショウアップナイタープレイボール』に出演した井端弘和氏は大野について「昨年の大野はジャイアンツに打たれているというか、勝っていない。でも広島戦を見る限りでは、今までの大野の真っ直ぐではないことは明らか。巨人打線はびっくりすると思う」とストレートの質が昨季に比べて良くなったと見ている。

「広島戦同様に、真っ直ぐ中心でいってくれれば、本当に投手戦が見られるのではないかと思います」と、昨季中日戦でノーヒットノーランを達成し9日の予告先発となっている巨人の先発・山口俊と、投手戦が繰り広げられるのではないかと予想した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM