ニュース

DeNA中井がサイクル安打にリーチ 一気に移籍後初安打&初本塁打&初猛打賞

無断転載禁止
DeNA・中井大介
2019.04.09 18:00
阪神タイガース 12 終了 8 横浜DeNAベイスターズ
甲子園

甲子園のバックスクリーンに叩き込む


 DeNAの中井大介内野手が9日、阪神1回戦(甲子園)で移籍後初安打、初本塁打、初猛打賞を一気に達成した。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 中井は「6番・二塁」で移籍後2度目のスタメン出場。2-2の同点で迎えた4回、一死一塁の場面で阪神先発・ガルシアから右翼への二塁打を放ち、移籍後初安打をマークした。5回の第3打席は一死一、二塁で好機を広げる左前打。続く大和の2適時打につなげた。

 7回の第4打席は阪神の3番手左腕・島本と対戦。二死無走者の場面で2球目のスライダーを力強く振り抜くと、打球はバックスクリーンへ吸い込まれる移籍後初本塁打となった。4打席目までに二塁打、単打、本塁打をマークし、あと三塁打が出ればサイクル安打達成。残り2イニング、5度目の打席が巡ってくるか注目だ。

widgetId: '2b5c22c2f9aca77097a4830998ad03515c55bc34', insertBeforeElementId: 'cx_2b5c22c2f9aca77097a4830998ad03515c55bc34', width: '100%', height: 303, renderTemplateUrl: 'auto' }]);